このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
2010
12
15

「Echoes」 The Rapture


このエントリーをはてなブックマークに追加
rapture-echoes.jpg


 ニューヨークを拠点に活躍するポストパンクバンド。こちらは2003年に発表された1stフルアルバム。本作で早々と注目浴び話題になりました。ダンスパンクと評されるノリの良さと、様々な音楽性を詰め込んだ実験的なサウンドが特徴。そのため00年代を象徴するバンドと言っても過言ではないでしょう。

 うねるベース音を基軸に切れ味鋭いギター、力強いドラムが一体となり、とてつもないグルーヴ感を生み出しています。そこに神経を逆なでするようなテンションの高いヴォーカルも加わり、思わず身体が動くこと請け合いです。中でも#6「House of Jealous Lovers」は名曲です。

 最初聴いたときは実験的なバンドいう印象がとにかく強く、敬遠していたのですが、通して聴いていくうちに、かっこいいなあと感じる部分が増え、今ではかなり好きな作品(バンド)になっています。壊れたような管楽器の音色や、的確に電子音を加えてくるところ、ベースのとてつもないうねりなど、どれもが癖になります。個人的には#2「Heaven」#7「Echoes」がお気に入りの曲です。




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

タグ

プロフィール

コウヤン

Author:コウヤン
ようこそ!
音楽をメインに綴りますが、基本的にブログの方針は定まっておらず・・・。

Myホームページ
Twitter
Last.fm

Twitter

検索フォーム

ニコニコマイリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。