このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
2010
12
02

「A Hundred Days Off」 Underworld


このエントリーをはてなブックマークに追加
underworld-hundredjpg.jpg

9月に新作をリリースした事でも話題となっている、エレクトロユニットのUnderworld。こちらは2002年にリリースされた代表作「A Hundred Days Off」です。この作品で初めて彼らのサウンドを知りましたが、疾走感と浮遊感が漂うクラブサウンドが気持よく、ツボにはまってしまいました。

きっかけは前回紹介した車載動画からなんですが、夜や早朝の車載映像と彼らのサウンドが組み合わせると、とてつもない親和性が生み出されるようで、そのセンスに感銘を受けました。その流れですぐさまこの作品を手にとったワケなんですが、都会の雑踏やビル群の間を縫って駆け抜けていく雰囲気が心地良くてたまりません。

Underworldは、大げさかもしれませんが自分が想像していた理想的なクラブ系サウンドを鳴らしていました。ズッシリと重たいけど心地良いベースラインと打ち込み、それとは対照的に響き渡る線の細いメロディ。これらの対比が素晴らしく、真夜中の都会へと溶け込んでいくような感覚を生み出しています。ハウスのノリの良さと、エレクトロの心地良さが見事にブレンドされた、Underworldの名作。ぜひとも新作と合わせてコチラもチェックしましょう。


#2 Two Months Off




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

タグ

プロフィール

コウヤン

Author:コウヤン
ようこそ!
音楽をメインに綴りますが、基本的にブログの方針は定まっておらず・・・。

Myホームページ
Twitter
Last.fm

Twitter

検索フォーム

ニコニコマイリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。