このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
2011
03
17

東北地方太平洋沖地震


このエントリーをはてなブックマークに追加
 ご存知のとおり、先週起きた大地震により甚大な被害が日本列島で広がっています。


 私は千葉県船橋市に住んでいますが、非常に強い揺れを感じました。棚のモノが沢山落ち、キッチンでも音を立てていろんなモノが倒れました。地震発生時は部屋にいましたが、幸い怪我もなく無事です。

 ただ、こちら以上に東北地方の被害が甚大で、地震による津波により多くの方が被災されました。亡くなった方へご冥福をお祈りします。


 電車のダイヤの乱れ、計画停電、ガソリンや食料品の買い占めなど、私が住んでいる地域を初め関東圏で大きな影響が次々と起こり始めています。特にガソリンが買えないのは個人的に痛いです・・・。しかし、こういう時だからこそ周りに流されず冷静になるように努めましょう。そして譲り合いの気持ちを忘れないようにしたいものです。

 停電すると確かに生活に大きな支障が出ます。しかし、長くてもたった3時間ですよ? そのために買い占めをする必要は殆どありません。落ち着いてください。ただ、お店の棚からモノが無くなっていくのを見て不安になり、余計に買ってしまう気持ちはよくわかります。これは人間の心理から考えても仕方ないことだそうです。しかし、そこをグッと堪え、本当に今いるのかよく考えましょう。果たしてそんなに電池を短期間で使うのか、日持ちしないパンを短期間で食べるのかetc・・・

 自分も不安な毎日を送っています。タイミングを逃したために禄に食料が手に入らないし、ガソリンが一リットルを切って3日目になるのにまだ買えないし、停電する可能性もある。予想してない出来事の数々に戸惑うばかりです。


 偉そうなことを言って申し訳ありません。ただ、私が言いたいのは、周りの焦った空気に流されず、冷静になって欲しいということです。そうすれば判断力と譲り合いの心が生まれて、モノやコトがうまく循環し、助かる人が増えると思います。本当に大変なのは避難生活している人たちですからね。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
スポンサーサイト
2010
05
05

つぶやき初め


このエントリーをはてなブックマークに追加
今更ながらTwitterを初めました!→http://twitter.com/kohsuke_k

以前からあった、"みんなが使ってるからって俺までやるもんか"・・・という天邪鬼な考えを捨て、登録した次第です。
仲良くしてくれる方、いましたらよろしくお願いします。m(_ _)m

せっかくなんでTwitterを使った感想をば。


Twitterは"つぶやく"という意味で、その言葉が表す通り、何気ない気持ちや考えを一言程度で書きこむサービス。140文字という制限もあるため、単純な文章で短く表現しなくてはならず、自ずと自分の心情を"つぶやく"ような書きこみになるというわけです。

もちろん、他の人のつぶやきをひろって見ることも出来ます。まぁそれが楽しみの一つでもあるのですが(笑)。因みにそれを"フォロー"と呼ぶそうです。他人のつぶやきを見て「へー、今こんなことしてるんだー」とか「ふんふん、これは興味深い」とか思いながら眺めるのはなかなか楽しいものです。みんな気軽につぶやいているんですが、私はみんなから見られるという緊張感からか、つぶやくのを躊躇いがちな状況です。ネット上であるにも関わらず、まさかの人見知り。

流行ってから月日が経っていることもあって、機能も充実しています。"リツイート機能"(いいと思ったつぶやきをみんなに広める)やフォローした人のリスト化、Twitterに対応したアプリなんかもたくさん出回っていて、意外と(?)出来ることが沢山ありました。あと、表示や更新もスムーズなのでストレス感じないのも良い。

ただ、数カ月前のを簡単に読み返せる機能というのはないのでしょうか?まぁ軽い気持ちでつぶやいたものを見返してもしょうがないのかもしれませんが、そういう機能があってもおかしくはないと思うのです。例えば右の欄にカレンダーを設置して好きな月に飛べるようにしたり。

・・・ないならせめて心に残ったつぶやきを読み返せるように出来ないかなあ~と探していたら、こちらは"お気に入り"という機能を使って出来ました。気に入ったつぶやきをお気に入りボタン(★)で簡単に読み返せるように出来ます。


最近では、Twitterに追随するように"Amebaなう""mixiボイス"、フジテレビの"イマつぶ"などなど、つぶやき系のサービスが増えているみたいですが、まるで「つぶやきブーム」でも起こっているかのようですね。まあ、芸能人が多く利用している"Amebaなう"に関しては、芸能人がTwitterに流れることに対する防御壁として作られた感がしますが。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
2010
03
19

卒業に際して


このエントリーをはてなブックマークに追加
今月17日に、通っていた大学を卒業しました。

卒業式が入学式と形式が似ていたこともあり、入学式したばかりなのにもう卒業?、なんて思いで一杯でした。
ゼミの友達との別れ、いつも遊びに出かけていた友達との別れ、恩師との別れ。一人ひとりと写真をとり、サヨナラしていくうちに学校生活の終焉が刻一刻と迫り、帰るときは孤独感で胸が苦しくなりました。

大学生活は授業ももちろん大切ですが、自分の趣味や特技、やりたい事にどれだけ取り組み密度の濃い生活を送れたか、というのが大事だと思って生活してきました。というのも大学生活をおくるということは、沢山の余りある時間を与えられたも同然だからです。だからこそこの時間を何も考えずに過ごすのはもったいないのです。

同じ学部で、授業の出席率が悪く成績が散々になりつつ、ギリギリで卒業"可"になった友達がいます。
しかし彼は、一年の頃から映画部で映像作品に携わり学園祭で上映させたり、映画撮影やドラマ撮影のインターンシップやバイトでいつも飛び回っていたようで、本人から常々聞いていました。彼が映画に詳しいのは言うに及ばず、映像・カメラワークにとても熱い男でした。将来の夢は映画監督という彼。授業の単位を顧みず、一年の頃から揺ぎない夢に向かって猛進していた彼を、私は羨ましくもあり憧れてもいました。自分も生活を犠牲にしてでも追いかけたいと思えるような夢を見つけたかった。

自分の場合は部活でバンドをしたり、今まで以上に音楽を聴き漁ったり、文庫本を読み漁ってみたり、レンタルに並んでいる映画をひたすら鑑賞してみたり、ゼミで組版やウェブデザインの勉強をしたりと、インドア的ではありますが今しかできないことを色々しました。思い返してみればこれはこれで良かったのかな?と今では納得しています。時間があったからこそシューゲイザーについても沢山情報収集出来たのだと思っていますし(笑)

私は音楽は大好きで常日頃聴いていましたが、バンドなどで音を出したり、作曲したりなどのことは結局のところなかなか出来ませんでした。出来上がった作品に触れてばかりで、作品を作り上げるという情熱に欠けていたことは否めません。でもまあそれもアリかな?

唯一没頭したと言えるのはウェブ制作かも。インターンシップで三ヶ月間ウェブ制作会社でお世話になり、ゼミでも卒業制作でiPhoneの技術を活用出来るウェブサイトを制作。そして忘れてならないのは、「Hot Sun Trail」。こちらはこれからも更新を続けていきます!

就活結果ですが、数十社の会社を受けるも結局どこからも内定を頂けず・・・。現在は、とあるウェブ会社から内定が頂けそうなのでそこにかけていますが、まだわかりません。しかしそこは早くても働くのは5月からになるそうなので、少なくとも一ヶ月はフリーター生活を送ることになります。別ですぐに働き口が見つかれば話は別ですが。



散文になってしまい見づらくなってしまいましたが、これから学生ではないと言う気持ちを強く持ち、社会人として生きていきたいと思います。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

カレンダー

タグ

プロフィール

コウヤン

Author:コウヤン
ようこそ!
音楽をメインに綴りますが、基本的にブログの方針は定まっておらず・・・。

Myホームページ
Twitter
Last.fm

Twitter

検索フォーム

ニコニコマイリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。